月曜日, 2月 26, 2007

法隆寺(ほうりゅうじ)

きょうかしょで法隆寺(ほうりゅうじ)について読みましたね。
法隆寺は せかいで いちばん 古い 木のたてものですが、ほうりゅうじのCMを見つけました。

JRという しんかんせんのかいしゃの テレビのCMの中にほうりゅうじがありました。



一瞬にして  飛鳥の時代に 引き戻されるようです
(いっしゅんにして あすかのじだいに ひきもどされるようです)

斑鳩 法隆寺
(いかるが ほうりゅうじ)

「和をもって 貴しとなす」
(わをもって とおとしとなす)

ここから 生まれた 日本人の 心は 
(ここから うまれた にほんじんの こころは)

今の世の人にこそ 大切なのかもしれません
(いまのよのひとにこそ たいせつなのかもしれません)

今 再びの 奈良へ
(いま ふたたびの ならへ)

このCMで見に行きたくなりますか。

1 Comments:

At 3/13/2007 1:35 午前, Blogger キム-へイン said...

ほうりゅうじはとてもかっこいたてものですね。私もこのたてものを見に日本に行きたいです。日本はれきしが長いですからいろいろな古いものがたくさんあると思います。

 

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home